adidas(アディダス) PRO MODEL 2Gレビュー


adidas(アディダス) PRO MODEL 2Gレビュー


adidas(アディダス) PRO MODEL 2Gレビュー



今回のレビューは adidas(アディダス) PRO MODEL 2G になります。

過去に人気だったと思われるモデルの再販&BOUNCEを使用してのアップデートバージョン
思われると書いたのは当時の発売時は知らなかったのでたぶん人気だったのだろうと。笑
ちなみにこの2Gってどう読むんですか?ツージーでいいの?

白や黒はセール価格になっていて1万円を切っていたのですがデザインが気に入ってこの中国旧正月モデルを購入してしまいました。
写真の項目でゆっくり見てほしいですがこれいいなぁ。おしゃれ。笑

だいたい過去に出たモデルの復刻って重くて現代にはちょっと…って思ってたのですがKOBE4であったりSHOX BB4だったりって考えると侮れないぞ…と最近感じているので期待大き目でレッツゴーしてきました。






けっこうTwitter界隈を見てると買ってる人多いしなんか評判いい気配がしてたので楽しみ7割怖いもの見たさ3割ですけどね。笑

今月は大会が一個入ってるのでどれを当日に履こうかな~って考えながら吟味しております。笑
ではまずは写真をどうぞ~

全体写真


IMG_20200102_220525.jpgIMG_20200102_220555.jpgIMG_20200102_220542.jpgIMG_20200102_220537.jpgIMG_20200102_220609.jpgIMG_20200102_220547.jpgIMG_20200102_220533.jpg

評価項目


グリップ
軽さ
ソールの柔軟性
アッパーの柔軟性
ジャンプ
クッション

この6項目を各10段階で評価していきたいと思います。
そして最後に靴の総合評価、コスパも含めての総合評価をしていきたいと思います。

自分のスペックは
173cm
70kg
2-3番(4もやるけど)


評価結果



グリップ(8)
軽さ(8)
ソールの柔軟性(7)
アッパーの柔軟性(7)
ジャンプ(8)
クッション(7)

総合評価(45/60)
コスパ総合評価(A)

重さ
IMG_20200102_220632.jpg
377g






総評


一万円でこのパフォーマンスは良い部類だと思います。

何よりも履いていていいと感じた一番のポイントは軽いこと!
この過去のデザインでこの軽さはとても良い!

あと思いのほかというと失礼ですがグリップがけっこういいんですよ。そりゃカイリー6と比べると触った時点でもうちょっと違うんですがそれでもプレーしていてスリップしていくって感じは無かったですよ!

しいて言えば素材が革を使っていると思うので最初ちょっと硬い印象があります。発売された年代を考えても履いていくうちに足に馴染んできて革が柔らかくなってくると思うんですよねぇ
なので三か月くらい履き続けてみないと真価はわからないかもしれないのでしばらく経ってからの続報に期待していて下さい(そこまで履き続けるのが目標)

これ踵の部分がネオプレン素材?みたいのになっていてアキレス腱の当たりがおこらないようになってるんでしょうけれどそれによって踵のホールドが甘い…
履いた後にかかとにトントンして再度シューレースを締め直すようにして馴染ませる作業をすれば特にプレー中は気にならなくなるのですがちょっと手間だなぁと感じます。

もともと左足首にはサポーターをしてしまうのでどれを履いても抜けは気にならないのですが右は何もしないから踵の抜けと靴の中でのブレ(これは自分用のインソールを使うのでほとんど起こらない)は気になるポイントです。

なので今回はシューレースを変えてみようと思ってKICKSROCKさん(1ペア1500円)のシューレース(平紐)に交換してみました。
画像ではデフォルトのままですけどね。
まさか靴紐をこんな値段で買うとは…でもかっこいい。笑

これにより締め付けが強くなって安定感が上がりました。ちょっと硬さを感じるシューズですけど馴染んできたらあんまり感じなくなる予感しかしない!笑

とりあえず旧正月モデルってかっこいい。。。と惚れ惚れしたのと最近何かと話題だしこれはアリかなーと手を出した商品ですが結果としては正解だったという感じですね!

今後黒金のリリーズも予定されているみたいですしadidas側もこのモデルを推しているんでしょう!今年は!

オリンピックイヤーだしもっと色々と散財しそうなのを出してくる気がするので楽しみに貯金しておきましょう。ではでは



バスケットボールランキング
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村


※Kindle出版始めました※
https://www.amazon.co.jp/s/ref=dp_byline_sr_ebooks_1?ie=UTF8&text=hiroki7711&search-alias=digital-text&field-author=hiroki7711&sort=relevancerank

~HP~
※HP※


この記事へのコメント

ラベルリスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク