シュート率を向上させるバスケのシュートフォーム

シュート率を向上させるバスケのシュートフォーム シュート率を向上させるバスケのシュートフォーム 今回はバスケットのシュートフォーム(手が小さい人)というテーマにてお送りしたいと思います はじめに 事の始まりは先日Twitterで青木太一選手がシュートフォームの解説動画を出してくれているのを見てなるほどと思っていると「手がでかい」という情報が。。。。 …

続きを読む

ジャンプ力を上げるために大切な事は1つだけ

ジャンプ力を上げるために大切な事は1つだけ ジャンプ力を上げるために大切な事は1つだけ 目次 ジャンプ力とは高いジャンプをするために必要な要素ジャンプ力を上げるために必要な知識ジャンプ力アップのトレーニング最後に 今回のお話はみんな大好き(?)「ジャンプ力」のお話です。 そりゃあみんなバスケットをしていたら出来ることなら高くジャンプがしたい。ダンクがしてみたい。と…

続きを読む

3x3選手の為のカラダ作り

3x3選手の為のカラダ作り 3x3を実際にプレーして感じた事など 最近オリンピック競技にも決まり、ブームが少しずつきてるのではないかと思われる3x3 5対5のバスケットボールとは似て非なるものである3x3を実際にプレーしていく中で感じた必要な要素を簡単にまとめてみました。 https://www.amazon.co.jp/s/ref=dp_byline_sr_eboo…

続きを読む

ローカットは捻挫するの?

ローカットは捻挫する? ローカットバッシュはほんとに捻挫するのか こんにちは。今日はローカットのバッシュに対しての捻挫ということについて考えてみたいと思います。 よくローカットは捻挫するからだめだーって話を聞くじゃないですか? 実際にローカットで捻挫した事ある人もいると思うんですよ。 どうです?その捻挫ってほんとにローカットのせいですか??? いや、これは疑っても…

続きを読む

動き作りの為の運動連鎖を考える

今回はムーブメントコンティニュアムというものを学んだので忘れないようにと自分の中の考えをまとめる為にひとまず書いておこうと思います。 カタカナにすると凄くわかりにくいですがmovement continuamつまりムーブメント(動き)のコンティニュアム(連続性)ってことで運動連鎖のことですね。 理論・システムの大まかな概略は よいパフォーマンスの為には 1、身体の賢さPhys…

続きを読む

ディフェンスが上手になるコツ ~筋力編~

おひさしぶりですHKです。 今回は前回に続いてディフェンスの話です。 まずディフェンスの前提として ・骨盤の前傾によるいい姿勢が保たれている ・フットワーク練習の積み重ねなどによる神経筋の発達が起こっている ことを前提としてどのような筋肉をトレーニングしたらよいのかを紹介したいと思います。 どれか一つの筋肉が必要なんて事は無くて総合的に全部必要なのは間違いないので…

続きを読む

ディフェンスが上手になるコツ

こんばんは 月曜日~日曜日までバスケットをしたいHKです。 今日はディフェンスが苦手な人の為にディフェンスが上手になる体の使いかたを考えていこうと思います。 まずディフェンスが苦手だなーと感じるポイントを抽出してみたいと思います。 1.相手のドライブについていけない 2.ディナイをしても振り切られてしまう 3.ぶつかっても負けてしまう よくあるのはこのあたりだと思う…

続きを読む

シュートが入るようになる方法

お久しぶりです。HKです。 今日はシュート。ジャンプシュートや3Pについて入りやすくなる方法やコツ、注目するポイントをお話ししたいと思います。 というのも実際に自分がこれを教わって意識することでシュート率が大幅に上昇したので皆様でシェア出来ればと思います。 はじめに言います  シュートフォームは人それぞれ特徴があり長年やってきたフォームでしっくり来ている人もいると思うのであくまで…

続きを読む

ラベルリスト

スポンサーリンク
スポンサーリンク